IR Information

  1. 株式会社クイック ホーム>
  2. IR情報>
  3. 株主・投資家の皆様へ

代表メッセージ

株主・投資家の皆様には平素より温かいご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。

第37期(2017年3月期)の国内経済は、当初、英国のEU離脱決定に伴う株式・為替市場の混乱や国内における個人消費の落ち込みから景気の停滞感が強かったものの、後半に入り、トランプ新政権誕生に伴う米国景気の回復や円安等を背景に国内景気は緩やかに回復しました。

一方、国内の雇用情勢は少子高齢化等の構造的な人材不足の状況を受け、「働き改革」による生産性向上や労働力確保に向けた取り組みも各所でスタートしましたが、依然として企業の人材不足感は強く、こうした事業環境が人材・情報ビジネスを展開する当社グループにとって追い風となりました。

この結果、第37期の業績は7期連続の増収増益を達成するとともに、売上・利益につきましても、前期に続いて過去最高を更新することができました。

また、株主の皆様への利益還元につきましては、年間配当金を当初予想よりも3円、前期より5円増配し、過去最高となる1株当たり30円とさせていただきました。

第38期(2018年3月期)につきましては、主力の人材サービス事業及びリクルーティング事業において、より付加価値の高いビジネスモデルを模索していくとともに、企業の海外進出や国内の少子高齢化を見据えた海外事業の強化、さらには当社グループ内の働き方改善による生産性や競争力向上に取り組むことで、さらなる成長を目指してまいります。

株主・投資家の皆様におかれましては、今後ともより一層のご支援、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2017年 6月 株式会社クイック代表取締役社長 兼 グループCEO 和納勉