IR Information

  1. 株式会社クイック ホーム>
  2. IR情報>
  3. 株主・投資家の皆様へ

代表メッセージ

株主・投資家の皆様には平素より温かいご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。

38期の国内経済は、輸出の持ち直しや生産の増加を背景に企業収益の改善が見られ、緩やかな回復が続きました。しかしながら、国内では人手不足が深刻化し、また海外でも米国の保護主義的な動き、近隣諸国の地政学リスク等により、景気の先行きには慎重な見方が必要な状況です。

一方、国内の雇用情勢は、有効求人倍率がバブル期を超える水準で推移する等、企業の採用マインドは依然として非常に旺盛な状況が続いております。こうした中、各企業でも人材獲得に向けて採用活動の強化や女性・シニア人材の活用、賃上げ等に取り組んではいるものの、人手不足感の解消にはいまだ至っておりません。

こうした事業環境が、人材紹介や人材派遣、採用広告等、様々な人材獲得のご提案ができる当社グループにとって追い風となり、38期は8期連続の増収増益を果たすとともに、売上高・利益につきましても前期に引き続き過去最高を更新することができました。

また、株主の皆様への利益還元につきましても、年間配当金を当初予想よりも1円、前期よりも5円増配して7期連続増配、過去最高の1株当たり35円とさせていただきました。

39期につきましては、主力の人材サービス事業における既存領域の強化や新たな専門職紹介マーケットの開拓、リクルーティング事業における付加価値の高いコンサルティング営業の強化を図るとともに、これらを推進させる優秀な人材の採用・育成にも投資してまいります。また、グローバルレベルの転職支援事業への着手、さらにはM&Aの強化やAI技術を活用したビジネスモデルの開発にも取り組み、2030年に売上高1,000億円を実現するための投資と足場固めを進めてまいります。

株主・投資家の皆様におかれましては、今後ともより一層のご支援、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2017年 6月 株式会社クイック代表取締役社長 兼 グループCEO 和納勉