Our Service
  1. 株式会社クイック ホーム>
  2. クイックのサービス>
  3. 採用支援

Recruiting support

採用活動の根幹ともいえる[採用活動戦略の策定]からサポートいたします

求人広告、人材紹介、人材派遣など、求人の方法は多様ですが、いずれの手段を使う際にもまず取り組むべきことが[採用活動戦略の策定]だと言えます。当社が戦略策定にご提案しているのが次の3つです。

採用力向上ツール『採活力®』

企業様の採用活動に関する詳細なヒアリングをベースに、現状分析から改善ポイントの明確化をおこないます。

新卒採用選考支援ブック『選眼力®』

新卒採用活動を検討する際に必要となる3つの観点。「人物要件の特定」「どのように学生を集めるか」「どのように選考するか」。この観点で採用活動計画を一貫して設計し、選考現場でマニュアルとして活用いただける、採用活動支援ツールです。

人材・組織診断『CUBIC』

5万人以上の臨床心理データに基づき開発された非常に信頼性の高い適性検査。採用活動の事前に現有社員のサーベイでハイロー分析を実施、採用人材の要件定義に活用することが可能です。

「なんとなく採用がうまくいっていない」――と感じておられる企業様はぜひご活用ください

様々な手段で人材採用をおこなっているものの、「なんとなく採用がうまくいっていない」という企業様の声をたびたびいただきます。

  • 応募数はあるが採用したいと思える人材がいない
  • 選考が進むにつれ、その人物の応募動機が自社の採用動機と一致しないことに気づいた
  • 採用したいと思える人物からことごとく辞退される
  • 複数の面接官の採用基準がバラバラなんじゃないか?
  • 採用はできたがすぐに退職してしまう
  • 入社者が配属先にとけこめず、期待ほど活躍してくれない
  • 入社者によって組織の雰囲気が良くない方向へ向かっている気がする

……これらの原因の多くは、採用前段階での[採用活動戦略の策定]がしっかりとおこなわれていない場合が非常に多いと感じます。無策に採用活動をするのではなく、しっかりとした準備が必要なのです。

彼を知り己を知れば百戦殆うからず――求人マーケットの情報と同様に自社の理解をすることが必要

当社が採用支援のツールとしてご提供しているのは、いずれも「己を知る」ことに重点を置いています。求人支援企業、人材紹介企業、人材派遣企業など、「彼を知る」情報源は確保できても、なかなか自社については「分かったつもり」で過ごしてしまうことが少なくないでしょう。そのような場合これらのツールを活用いただくことで、確かな採用活動に踏み出していただけます。

■採用力向上ツール『採活力®』

採用担当者様・経営者様へのインタビューと、当社のナレッジを通して自社の採用力についての分析をおこない、どのような採用活動を実施していくべきかを検討していきます。

進行方法
インタビュー&ディスカッション形式
納品物
採活力フレームによるレポート(A3サイズ4ページ)
コンテンツ (※『採活力®』より抜粋)
 コミュニケーション設計(ターゲティング)
 自社のUSP(Unique Selling Proposition)
 採用活動の企画案

■新卒採用選考支援ブック『選眼力®』

『採活力』同様にインタビューによる現状分析と将来の事業像に対する採用計画の策定プログラムです。『採活力』より深いレイヤーでの計画策定をおこなうため、長期雇用を前提とした新卒採用で活用いただいています。

進行方法
インタビュー&ディスカッション形式
納品物
選眼力フレームによるレポート(A4サイズ10ページ)
コンテンツ (※『選眼力®』より抜粋)
 自社ビジネスモデルの確認と将来像
 人物要件の整理・ターゲットのキャラクタライズ
 選考プロセスの設計
 自社のUSP(Unique Selling Proposition)
 コミュニケーションフロー

■人材・組織診断『CUBIC』

5万人以上の臨床心理データに基づき開発された非常に信頼性の高い適性検査として、これまでに3,500セット以上の導入実績をもつ『CUBIC』を活用することで、自社の現状を客観的・定量的に把握することが可能となります。ほかにも以下のような活用方法があります。

活用方法
 個人特性分析…採用選考時の参考資料/配置・異動の資料/チームビルディングの資料
 環境適合測定…自社従業員の指導法の参考資料/組織・部署・企業風土を理解する資料
 組織活力測定…組織活性化・生産性向上の判断資料/経営者・管理職向け組織理解の資料
 複眼評価観察…客観的な評価基準/自己理解を深める資料
 モチベーション測定…配置・異動の資料/チームビルディングの資料

自社の採用上の課題の棚卸や、これまで気づいていなかった自社の魅力の再発見に 

「自社がこれまで発信していたことが、求める人物には不要だったと知った」、「自社にとっては当たり前の些細なことが、採用したい人材にはとても魅力的だったと気づいた」――。導入いただいた多くの企業様からこのようなご評価をいただいています。1980年以来、採用の支援をしてきた当社だからこそ、また客観的なレポートがあるからこそだと思います。

もちろん、最大の目的は「求める人がきちんと入社し活躍すること」ですので、これらのツールを起点に、しっかりと採用効果を出していただくために提案・施策実行・フォローまでご提供させていただきます。